ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
教育委員会トップ > 小学校情報 > 中央小学校 > 2021年度 子どもの様子 > 2年生のページ > ノートを工夫して書けるようになってきました!(2年生)

ノートを工夫して書けるようになってきました!(2年生)

印刷用ページを表示する掲載日:2021年10月7日更新

自分で考えてノートに書けるようになってきました!

最近、算数の授業終わりに何人かのノートを見ていると、授業で黒板に書いたことだけでなく、自分で大事だと思ったことや友だちに説明する言葉を何も言われなくても書くことができている子がいました。

1

2

授業でも取り上げましたが、言われた通りにノートを書くことができるレベルから、自分で考えてノートをとれるレベルに成長しているんだなぁと嬉しく思いました。

3

5

6

高学年では「けトふれ学習」といって、自分に必要な内容を自ら考えてノートに学習していく勉強法に取り組んでいます。

お兄ちゃん、お姉ちゃんの良い影響があるのかもしれませんが、その入り口として、授業で自分で考えながらノートがとれる姿をこれからも増やしていきたいですね。